最適なロスカット方法について。

こんばんは!ハヌマーンです。

元会員様からご質問があったので答えと共にシェアしたいと思います。

----------- 質問内容 -----------

いつもお世話になっております。

先日まで1ケ月お世話になっていましたSです。

正直いい銘柄をいろいろ紹介いただきましたが、
ほとんど入れませんでした。

理由はどこでロスカットを入れたらわからない為です。

5分足の買いの足を割ったらカットするのでしょうか。

それとも5日線でしょうか。またはトレンドラインでしょうか。
損失額でしょうか。

また過去のDVDで参考にできるものはあるのでしょうか。
以上宜しくお願い致します。

----------- 質問ここまで -----------

これに対するハヌマーンの回答は↓

----------- ハヌマーンの回答 -----------
S 様

こんばんは。ハヌマーンです。
ご質問ありがとうございます。

ロスカット設定に関してですが、
ロスカットはご自身のトレードの時間軸でも変わりますし、
資金量によっても変わります。

一般的な本等に書いてあるのは、
「買い値から10%」と書いてあったりしますが、
これだとデイトレであれば大きすぎますよね。

では、どれくらいが適切かというと・・・

個人的には、「資金量の2~3%」くらいが適切かなと思います。
(特に短期スイングの場合)

例えば、100万円スタートで月10回トレードした場合。
ロスカットを資金量の2%に限定。
平均利益率を5%で計算した場合、

これであれば3勝7敗でもトータルで元金よりも増やすことができるようになります。
(Excel等で計算してみてくださいね。)

過去に配信した有料マガジンをご覧になっていただければわかると思いますが、
私が取り上げた銘柄で10%以上の上昇となった銘柄はザラにあったと思います。

ということは、上記で示した例よりも低い勝率でも勝ち越せることがわかりますよね。

あとは、メールにあった5日線やトレンドラインでのカットですが、
これももちろん正解です。

ただこの場合は、ロスカットポイントまでの距離から、
自分が建てる事の出来るポジションの量を考えないといけませんね。

例えばロスカットポイントが10円下にあった場合。
100万円が資金で、カット率が2%であれば、
2000株まで建てる事ができるということになります。

これが、建てた量が1万株だと20万円のロスカットになってしまうので、
2%に収めるのであれば、2円下がったらロスカットしなければならない ということになります。

基本的なロスカットの考え方としては、以上です。

それと、ご質問にあった、5分足でのカットは、
スイングでの場合は、あまり考えなくてもいいかと思います。

これであれば、少しのブレで切れることになっていまいますので。

DVDというのは、何に対して参考になるDVDでしょうか?
ロスカットの仕方以外であれば、返信にてお知らせください。

よろしくお願いいたします。

----------- 回答ここまで -----------

といった感じです。

参考になりましたでしょうか?

この記事が参考になったようでしたら、
ブログランキングの応援をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

ブログランキングの応援は↓
ブログランキングを応援する←をクリック

というわけで、今週の相場もがんばりましょう^^

☆★☆★ お知らせ 1 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

日中サイトが見れない方の為に、
有料メルマガを配信しています。

有料メルマガでは、基本週に3回、短期のスイングで結果が出そうな銘柄や
チャートの見方等をお伝えしています。

有料メルマガの詳細は → コチラ

読んでいるだけで投資力が上がる、そんなメルマガを目指していきます。

無料メルマガもありますので、よろしければそちらもご登録くださいね♪
無料メルマガの購読は → コチラ

☆★☆★<免責事項>☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
当ブログはチャート情報の提供を目的とするものです。
株の道しるべは投資顧問会社ではありませんので、具体的な売買の指示、助言等
を行うものではありません。あくまでもチャート研究の材料を提供することを目的と
するものです。
投資に関する最終決定はご自身で行いますようお願いします。
いかなる損害に対しましても一切責任はお取りできません。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

関連記事

コメント一覧

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

株の道しるべ

Author:株の道しるべ
投資初心者を勝利へ導きます。

ランキング参加中

お礼
いつも応援の一票ありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

キャッシング 総返済額