【株でどかっと儲ける為のコツ その1】

 ← 一日ワンクリックしていただけると励みになります♪

こんばんは!株の道しるべのハヌマーンです。

いまから打ち合わせででないといけませんので、今日も簡単に~。

---------------------------------

さて、本日は「エボラ祭再燃」といった動きでした。
まずはランキングをチェック♪

きっかけは、「NYでエボラ患者がでた」というニュースだったみたいですが、銘柄を注意深くみてれば、ニュース知らなくてもなにか材料がでたのは気づいたと思います。

というわけで、【株でどかっと儲ける為のコツ その1】

 ・関連銘柄を把握する。

例えば今回のエボラ関連等。
大抵株価はグループで動く。特に材料あるとき。

その中でも先行組と出遅れ組に分かれる。

また、エボラでもワクチンだったり防護服だったりゴム製品だったり、繊維だったり、マスクだったりと種類に分かれる。

まずは、先行組の動き察知したら、関連銘柄に目を通す。
他のもきてるならなにか材料でた証拠になる(というか買われ方の勢いでもわかるけど)ので、先行組に大き目に資金配分。

一巡したら出遅れ組に資金が回ってくるので、出遅れ組で業種も分けながら細かく資金配分。
今日でいうなら、防毒マスク2社とかゴム手袋の2社とか。繊維もあとからきましたね。

そして、そこから伸びてくるならさらに資金を乗せていくっていう感じ。
です。

要するに祭になってるセクターを把握して、その中で分散する。
だけどその中でも強い物に資金を偏らせるといった感じですね。

上手くいけば循環で取れますよ~。

お試しあれ♪

---------------------------------

【お知らせ】
明日は、「姫の投資力向上セミナー」です。

今回のセミナーでは、僕(ハヌマーン)も知らないMACDの使い方を話してくれるみたいです。

詳しくは コチラ から。

---------------------------------

■追伸
場中のツイッターは、コチラ の方でつぶやいてます。

よければフォローしてくださいね♪

---------------------------------

「株の道しるべ」では、株サークルの仲間を募集しています♪

≪株の道しるべコース≫ では、熟練のトレーダーである姫が中心となり、
相場で稼ぎ続ける為に必要な技術やマインド、勝つ為の銘柄の選び方、兜町の噂話など
株初心者がどのようにすれば、勝ち組投資家の仲間入りをできるのか?
一トレーダーの立場から総合的にお伝えしています。

≪デイトレ倶楽部コース≫ では、ハヌマーンが中心となり、
デイトレで勝つ為の戦略や技術、銘柄の選び方や考え方など
その日その日で利益を得るにはどうしたらよいか?ということをお伝えしています。

またサークルですので、メンバー専用のチャットがあり、メンバー同士での意見交換も活発に行われています。

独りで悩んでる方は、是非一度、のぞいてみてください。
うまくいくきっかけが見えてくるかもしれませんよ?


また、いまなら2週間無料でお試しいただけます。
お試し会員をご希望の方は コチラ からお申込みください。
<br>
※要クレジットカード登録必須。
無料期間中にキャンセルしていただければ料金は発生いたしません。



関連記事

コメント一覧

1. 無題

関連銘柄で何重にも勝ち取れるんですね!全くなかった発想、大変勉強になりました!
これからも楽しみにしてます!☆

2014-10-24 21:15 : 兼業投資家だいすけ : 編集

2. コメント失礼します。

アメブロの新着記事から来ました。文章が分かりやすいくて読みやすいブログですね!私もブログをやってるので、気が向いたらご覧ください。

2014-10-25 06:37 : 優香 ~ちょっとここだけの話~ : 編集

3. Re:無題

>兼業投資家だいすけさん

コメントありがとうございます^^
ですです、かなり使えるやり方ですので、ぜひ試してみてください♪

今後とも応援よろしくお願いいたします!

2014-10-25 10:22 : 株初心者を導く!株の道しるべ : 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

株の道しるべ

Author:株の道しるべ
投資初心者を勝利へ導きます。

ランキング参加中

お礼
いつも応援の一票ありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

キャッシング 総返済額