現役プロのディーラー講師が教える 日経225オプション取引のセミナー

こんにちは。株の道しるべ姫です。

今回は、「日経225オプション取引のセミナー」のご案内です。

みなさまは日々、株や先物のトレードをされていると思います。
日経平均先物ときっても切れないのが日経平均オプションです。

しかし、よく知られている先物に比べ、オプションを理解し、取引されている方はそれほどおられないのではないでしょうか?
オプションは、取引戦略によっては損失を限定しながら利益を追求できる金融商品です。また、普段はオプションを取引されない方でも、オプションの考え方を理解することで、先物の売買やリスクヘッジに応用することができると思います。



▪日経225オプション取引のセミナー」の目的

今回予定をしております「日経225オプション取引のセミナー」の目的は、
・ オプション取引をもっと簡単に理解する
・ オプション取引をもっと身近な取引ツールにする
ことです。

「オプション取引を始めたい・・・」と思っていても、「難しそう」とか「リスクが大きそう」と初めからあきらめてしまう人が多いのは事実です。

実際に取引をしているような状況で、簡単なことから始めて、少しづつ身体で覚えていくような、「習うより、慣れろ」を基本としたセミナーです。

▪セミナーの内容 - 基礎、応用、実践の3回に分けて開催
オプションについて、よく知っている方はそれ程おられないのではないでしょうか?

「オプション取引とは」と調べると、オプション取引は、将来の決められた日に、あらかじめ決められた価格で「買う権利」、または「売る権利」を売買する取引です。
→「権利を売買する?・・・ えっ、どういうこと?」とまず、ここから難解に。

さらに、「オプション価格には、本質的価値と時間的価値」があります」と説明され、「なるほど・・・」と、わかったような、わからないような状態に。

そして、そのまま先に進むと、「オプション価格の決定にはボラティリティが重要で、その他の指標にデルタやガンマ、セータ、ベガがあって、デルタは」・・・ときて、「もう、無理・・・」と、実際に取引をする前からあきらめてしまっている方が多いかと思います。

そこで、今回のセミナーでは、
第1回 → 日経平均オプション取引のしくみ
第2回 → オプション取引の基本戦略
第3回 → 実際のポジションの作り方
と順序立ててわかりやすいように、実際の取引を例に説明をしていきます。

今回は、現役プロのディーラーの方をセミナー講師としてお招きしています。



▪第1回 → 日経平均オプション取引のしくみ(6月開催予定)
・「日経平均オプション取引」のしくみ
・「コールの買い」の損益、「コールの売り」の損益
・「プットの買い」の損益、「プットの売り」の損益
・オプション価格はどのように決まるのか
・本質的価値と時間的価値
・オプション価格の構成要素
・ボラティリティ
・ボラティリティの変化とオプション価格の変化
・デルタ
・ガンマ
・セータ
・ベガ


▪第2回 → オプション取引の基本戦略(7月開催予定)
・「コール買い」の実戦、「コール売り」の実戦
・「プット買い」の実戦、「プット売り」の実戦
・ コールオプションの価格変動の特徴
・ プットオプションの価格変動の特徴
・ 時間的価値の減少とオプションの損益
・日経平均先物とオプションの関係
・日経平均先物を使ったオプションのヘッジ


▪第3回 合成ポジションの作り方(8月開催予定)
・合成ポジションとは
・マーケットが上昇すると考える場合のポジションの作り方
・マーケットが下落すると考える場合のポジションの作り方
・マーケットが膠着になると考える場合のポジションの作り方
・マーケットがどちらかに大きく動くと考える場合のポジションの作り方
・様々のポジションに対する日経平均先物を使ったオプションのヘッジ

■ 第1回セミナー 日時:6月3日(土) 14:00スタート
■ 金額:
第1回 → 21,600円
※後日DVDの送付をご希望の場合は、+3240円となります。
第2回 → 32,400円
第3回 → 54,000円
第1回~第3回 セット割引 94,500円

オプションセミナー申し込み
https://ws.formzu.net/fgen/S73624082/

相場心理を読み解くための根底にある技術

今回のセミナーの内容がどういったものか?というお問い合わせをいただいたので、
少しヒントを出しておきますね。

過去のセミナーで、チャートから心理を読み解く、ローソク足のでき方から心理を読み解くといったことを繰り返し申し上げてきました。

今回セミナーは、その心理を読み解くための根底にある技術といってもいいでしょう。

ズバリいうなら、板読みと歩み値情報の活用テクニックです。

これらを用いると、大口トレーダーがどのように相場を作っていきたいのか?がわかるようになります。

この技術をマスターすると、例えば保合い相場の後に、大口がどっちに相場を仕掛けたいのかがわかったり、
よくサイトに書き込んでいる「怪しい動き」というのを発見することができるようになります。

※怪しい動きというのは、大きく動く前に起こるある現象の事をいいます。

また、ある程度資金力があれば、上下で利益を取ったり、
ストップ高まで持って行ったりすることもできるようになります。(経験済み)

今回のセミナーで話す内容はこのような内容になります。


他にも・・・

ブレイクアウトのダマシによく引っかかってしまい、ロスカット貧乏になっている方。

どこが押し目なのかがよくわからない方

こういった方にもおすすめの内容になっています。


セミナーのお申込みは → http://s.daytraders.jp/2iYVZth

テクニカルよりもまず先に学ぶ事。

こんにちは。ハヌマーンです。

さて、今週末は「大口投資家の手口を読むためのトレード手法」セミナーです。

このトレード手法というか、心理技術は、ある伝説的な海外のトレーダーも重要視したといわれるトレード手法になります。

この技術は、特に海外投資家には重要視されているトレード技術であり、
新米のトレーダーは、テクニカル分析よりもまず先に、この技術の習得を優先させられるそうです。


今回はその技術についれハヌマーン式の使い方を解説したいと思います。


今回のセミナーは、特に次のような方は受講されることをオススメします。

・いつも高値掴みをしてしまい、自分がロスカットした後に、相場が反転してしまう。
・自分が買うといつも値動きが止まってしまう。
・利益確定のポイントがわからず、いつも早食いしてしまう
 など。

その他、エントリータイミングを逃してしまう方には必見のセミナーとなります。


以下、開催日時と料金についてです。

1月29日(日曜日)の14時スタートとなります。

料金は、通常このようなノウハウ系の内容は、3万円いただいていますが、
2017年最初のセミナーとなりますので、2月1日までキャンペーン特価の
2万円とさせていただきます。(税抜き)

また、当日参加できない方には、録画したものを後日お渡しいたしますので、
当日予定が合わない方も安心してお申込みください。

セミナーのお申込みは → http://s.daytraders.jp/2iYVZth

セミナーのお知らせ

こんにちは。ハヌマーンです。

さて、次の日曜日は基礎テクニカルセミナーになります。
こちらのセミナーでは、基礎を徹底的にやる予定です。

なぜ今回、基礎をまたやろうかと思ったかの理由なんですけど、
やはり上手くいっていない方っていうのは、基礎がちゃんと理解できていないんですよね。

特にいまのような地合いになると、その差が顕著にあらわれます。

基礎が出来ていれば、休むべき相場、インするポイント、
アウトするポイントというのがわかるようになります。

質問ですが、テクニカル分析の基礎ってなんだと思いますか?

ダウ理論・・・ではないですよ。
これは前提としてあるものですね。
基礎中の基礎みたいなものです。

さて、なんでしょ~?


答えは・・・ライン引き だと思います。

チャート(相場)っていうのは、株価がベースになります。
なので、その株価の動き自体にアプローチする分析手法が一番早いし正確だと思うんですよね。

移動平均線やボリバンは、ダウ理論に沿った別の物をわかりやすくする為に
開発されたものなんだと思います。

別の物というのは、トレンドですね。
この辺はセミナーで詳しくお話しします。

それをさらにわかりやすく、トレンドの発生でサインを出るようにしたものがHM225システムですね。
※HM225システムとは、日経225先物のトレードに特化した売買シグナルツールになります。

なので基本をマスターすればシステムはいらないといえばいらないんですよね。

ただ、面白い事に、チャートがわかる人程、このシステムを絶賛してくれますw
姫なんかもそうですね。

先日も、「このシステムないと不安になるときあるわw」 という言葉を頂戴いたしましたw

まぁ、元々は僕自身がチャートに張り付いておかなくてもいいように、
開発したツールですからね。

自分が通常こう判断するだろうなーというところでサインが出るように設計しています。

なので、初心者の方にもいい結果が得られるみたいですね。
あまりチャートが読めなくても判断を後押ししてくれますので。

いままで塾などをやってきましたが、どうしても教えたノウハウの理解度に差がでちゃってたんですよね。
でもこのツールを使う事でその格差をかなり埋める事ができます。
※特にv2バージョン

ただそれでもやはり、基礎ができていないと、
いまみたいな難しい相場になると基礎力の差がハッキリとでてきます。

色々な方のメールや話をみていて、改めて、「基礎が大事だな」 と思ったので
今回のセミナーを開催することにしました。

価格は21,600円とこの手のセミナーではかなりの破格になっていると思います。
システムの使用権@2週間分もついてくるので、実質は1万円くらいですね。

来週以降は値上げも考えているので、迷われている方はお早めに。

セミナーのお申込みは → コチラ

新開発のトレードシステムを解禁いたします。

こんにちは!ハヌマーンです。

前回のメルマガでもお伝えした通り、
やはり日経平均16000円を割ってきましたね。

ちゃんと空売りできていましたか?
空売りをやっていれば十分な利益チャンスになりましたね~。

さて、今日は新開発のトレードシステム解禁に関するお知らせです。

このシステムの事は、会員ページの方ではちょくちょく書いていたものですが、
日経225先物のデイトレシステムとなります。

これは、新手法に基づいて独自に開発したトレード支援システムです。


このシステムがどういったものかというと、

現在が、売りなのか?買いなのか?という方向性と、
インするタイミングを音と矢印で示してくれるシステム
となっています。

225先物デイトレ塾の塾生でもある友人に、
お試しで使用していただいていますが、

システムを使用しはじめてから、トレードがとても楽になり、
かつ成績も上昇トレンドを描いています!


という感想をいただきました。

特に、音と矢印で売り時や買い時を示してくれるので、
チャートに張り付かなくてよくなったことが一番のメリット
だといっていました。

実際にトレードした日は、たまに携帯の写メで当日の結果が送られてくるのですが、
一日に60円幅や90円幅、コンスタントにとれているようです。

(お試しということでミニ1枚でやられているようです。)


【トレード結果 1】※画像をクリックで拡大できます。
トレード結果

【トレード結果 2】※画像をクリックで拡大できます。
トレード結果

ミニ1枚の証拠金が、SBIを使うと現在約4万円程度でいけますから、
それから考えると十分な利益率ですよね。

40万円あれば、一日で6万円や9万円稼げる事になりますのでw


ちなみに、今日の場中のシステムがどうなっていたかというと・・・
今日は朝から売りを示していました。


【日経225先物トレードシステム】※画像をクリックで拡大できます。
日経225先物トレードシステム

寄付き前の感覚的には、今日は一旦買われるのかな?と思っていたのですが、
終ってみるとシステム通りの結果になりましたね。

特にお昼頃の暴落前にも売りサインが出ている点にも注目です。

この時、お昼休みでぼけーっとしてたので、乗り損ねたのですが~。

ちゃんとみてれば一発で200円幅くらいぬけましたね。
タラレバですがもったいない事をしましたw

夜間はというと、寄り付から買い方向を示しています。
いまのところ、ちゃんと寄り付から戻り基調になっていますね。

手前味噌ながら、とてもいいシステムが出来上がったと思います。


というわけで、6月26日(日曜日)に
新手法と新システムのお披露目セミナーを開催いたします。

金額は、今月一杯までは32,400円(税込)でお申込みいただけます。
来月以降は値上げする予定ですので、あらかじめご了承ください。

また、今回のセミナーでは、日経225先物デイトレ塾でも解説した、
「資金10万円から1年以内にトレード月収100万円を達成する為の考え方とその戦略」セミナーを特典としておつけします。

もちろん、新システムも特典としてつけていますので、
ふるってご参加ください。


セミナーの詳細とお申込みは → コチラ


先物は、上げ相場の時よりも下げ相場の時の方が取りやすいですからね。
なにせ先物主導で下げていきますので~。

ぜひこの機会をお見逃しなく。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

株の道しるべ

Author:株の道しるべ
投資初心者を勝利へ導きます。

ランキング参加中

お礼
いつも応援の一票ありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

キャッシング 総返済額